• Pocket
  • LINEで送る

西岡梨夏が提案する 「都市の中にも身近な自然を。変形狭小地で豊かに暮らす家」

  • リビング /Photo:Techni Staff

物件紹介

年配のお母様と同居されるご夫婦のための住宅です。
南北に7.2m幅、東西に22mの長さを持つ細長い敷地に対し、7つの棟をずらすことにより、
採光を確保しながら、長手方向の「抜け」によって空間の奥行きを得ています。

敷地南側に隣地2階建家屋が建ち迫っており、いかにして採光・通風・プライバシーを
確保するのか工夫が必要でした。また、敷地東側も賃貸駐車場で不特定多数の視線があるため、
開口部を制限する必要がありました。

そのような条件の中で、間口7.2mの幅に対して、必然的に部屋は東西にずらりと一並びとなります。
それら数珠状に並んだ部屋をひとつおきに北へずらし、南側に光溜りのスペースを設けることによって、
室内に光と風を取り込み、全ての部屋が外部と密接な関係となるように計画しました。

敷地の長手方向に貫く視線は、数珠状に連なった室内空間の重なり、開口部を介して内と外を繰り返す風景を貫き、
空間に抜けと奥行を与えています。

内部空間は、天井高が低い箇所(1900mm)と吹抜、閉鎖的な場と開放的な場など変化に富んでおり、それら表情の異なるひとまとまりの場がずれながら数珠状につながることによって、空間に一連の緩やかな流れを作り出しています。
2階奥の和室は離れとして一旦屋外に出てからアプローチする構成になっており、流れの中に内と外の変化を与えています。

個々の空間が自律した強度を持ちながら、全体として場が流動的につながっていくことで、
空間に内包される安らぎを感じ、内と外、建築と自然が混じり合いながら空間が拡張していきます。

施主からの要望・依頼

・プライバシーの確保
・都市の中でも小さな自然を感じたい
・高齢の母親も同居するため、配慮や住みやすさ

 

物件詳細

タイトル loop hole
所在地 福岡県福岡市
用途地域 第二種中高層住居専用地域
敷地面積 155㎡
延床面積 133㎡
構造・規模 木造、地上2階
施工 株式会社藤匠住宅
家族構成 夫婦+母親
photo Techni Staff
supported FORZA

建築家 西岡梨夏

~ プロフィール ~
<経歴>
1980年 大分県生まれ
1999年 福岡県立福岡中央高等学校 卒業
2003年 九州大学(旧九州芸術工科大学) 卒業
2003年 大石和彦建築アトリエ 入所(〜2011年)
2011年 ソルト建築設計事務所 設立

<賞歴>
2013年 第7回建築九州賞 住宅部門 佳作入選 「Obi house」
2013年 第26回福岡県美しいまちづくり建築賞住宅の部 大賞受賞「Obi house」
2013年 LIXIL デザインコンテスト2013 入賞 「Obi house」
2017年 住まいの環境デザイン・アワード2017 九州の家賞 「loophole」

<趣味>
旅行、アウトドア
旬の食材を買って、作って、食べること

<休日の過ごし方>
キャンプに出掛けたり
早めの時間から夕食を作りながら、お酒を飲んだり

<設計で大切にしていること>
日本には「塩梅(あんばい)」という言葉があります。
塩は単なる味付けではなく、素材の旨みを引出す役割をしてきました。
建築における素材『バショ・ヒト・モノ・コト』の力を最大限引出すデザインを目指し、
対話を大切に設計に取り組んでいます。

<家造りをお考えの方に向けたアドバイス>
家づくりにおいては、建て主様と設計者の対話がとても大切だと考えています。
そのため、話がしやすいことがまず大切だと思います。
また、出来上がったものを見て買う、というのではなく一緒に作り上げていく作業なので、
感覚やセンスが共有でき、いかに同じ絵が頭の中に思い描けるか、が設計者選びのポイントだと思います。



~ 事務所紹介 ~
事務所:ソルト建築設計事務所
URLhttp://salt-arch.com/
所在地:福岡県福岡市中央区平尾3-17-12 原コーポ302号
TEL:092-791-9037
FAX:092-791-9037
メール:info@salt-arch.com
沿革 :2011年 ソルト建築設計事務所 設立
登録 :一級建築士 大臣登録 第326962号 / 一級建築士事務所 福岡県知事登録 第1-602731号
事業内容:建築設計工事全般・監理、土地利用計画


ソルト建築設計事務所のWEBサイト(外部)はこちら


建築家 西岡梨夏 の一覧ページはこちら

  • Pocket
  • LINEで送る