• Pocket
  • LINEで送る

福田哲也が提案する 「懐かしさを感じれる日本家屋。広々とした開放的なデザインにしたい」

  • リビング /Photo:Toshihisa Ishii

物件紹介

福岡県行橋市にある大屋根下のワンルーム。
大屋根に包まれ、1日の光と影の動き、風の香り、季節の移り変わりを感じながら、ゆっくりと時を過ごす平屋です。

・開放:水平方向に大きく開く(止める)/扉の少ない大きなワンルーム
・回遊:家をグルリと回れるような配置/子供の成長に合わせ、家族の居場所が移動する
・懐古:懐かしさ(日本家屋の良さ)を感じるような、空気感や質感/子供の成長の記憶に残る空気感や質感
この3つをキーワードとしてクライアント・設計・施工で共通認識として取り組みました。

玄関は、子供が自転車ごと帰ってくるイメージで一間半全開放になる土間空間とし、土間から1m高いところをフロアレベルとしました。内部は天井高2250とし、吹き抜けとのメリハリ、水平の強調を意識。お子さんがまだ小さいことから、将来の子供部屋は間仕切なしで設え、本棚裏の寝室エリアも含め、家中回遊できるワンルームプランにしました。キッチンを家の中心に据えながら、水廻りとの動線、子ども部屋との関係を意識してます。

南側にある縁側は1800あり、外への広がりを感じさせ、フロアレベルを高く設定したことから、お寺の向拝廊下のような感覚を覚えます。

施主からの要望・依頼

・懐かしさを感じるような日本家屋の良さ
・広々とした空間
・平屋
・開放的なデザイン

物件詳細

タイトル 行橋の家
所在地 福岡県行橋市
用途地域 第一種低層住居専用地域
敷地面積 701.38㎡
延床面積 126.69㎡
構造・規模 木造、平屋建て
施工 株式会社今村工務店
家族構成 ご夫婦+子供3人
photo 石井紀久

建築家 福田哲也

~ プロフィール ~
<経歴>
1968年 大分県生まれ
1992年 芝浦工業大学建築工学科 卒業
1994年 芝浦工業大学大学院建設工学専攻 修了
1994年 建築工房アルティ・ザン設立 代表
2001年 株式会社アーキタンツ一級建築士事務所 共同設立 管理建築士
2002年 アーキタンツ福岡一級建築士事務所 設立 代表
2015年 株式会社アーキタンツ福岡一級建築士事務所 設立 代表取締役

<賞歴>
2010年 建築九州賞 奨励作品 『筑紫野の家』
2011年 建築九州賞 奨励作品 『桜坂の家』
2012年 建築九州賞 佳作品 『行橋の家』
2014年 グッドデザイン賞 『筑後小郡の家』
2016年 名古屋モザイクデンアワード 2015金賞 『桜坂の家』
2016年 建築九州賞 佳作品 『雷山の家』

<趣味>
舞台鑑賞

<休日の過ごし方>
旅行

<おススメの旅行先>
石川県の金沢で、『鈴木大拙館』が良かった
ちなみに、お寿司は富山県が美味しかったです

<設計で大切にしていること>
素材の持つ温度と湿度
光の取り入れ方
景色の切り取り方
陰影のバランス
などを大切にしています。
また、自分をニュートラルにすることで先入観をもたないよう気をつけています。

<家造りをお考えの方に向けたアドバイス>
大小関わらず、家に対してのいろんな想いを建築士にぶつけましょう。
それを一緒に整理していくことで、本当に大切なことを見つけていけます。
自分が何を大事にしているのか見つけることが、いい家づくりのコツです。



~ 事務所紹介 ~
事務所:株式会社アーキタンツ福岡 一級建築士事務所
URLhttp://www.a-tanzfukuoka.com/
所在地:福岡県福岡市中央区白金1-17-27-301
TEL:092-534-5277
FAX:092-534-5288
メール:tetu@a-tanz.com
沿革 :1994年 建築工房アルティ・ザン設立 設立
    2001年 株式会社アーキタンツ一級建築士事務所 共同設立
    2002年 アーキタンツ福岡一級建築士事務所 設立 代表
    2015年 株式会社アーキタンツ福岡一級建築士事務所 設立 代表取締役
登録 :一級建築士事務所 福岡県知事登録 第1-60311号
事業内容:建築企画設計、基本設計、実施設計、設計監理
     

株式会社アーキタンツ福岡のWEBサイト(外部)はこちら


建築家 福田哲也 の一覧ページはこちら

  • Pocket
  • LINEで送る