• Pocket
  • LINEで送る

有島忠男が提案する 「住まう方の生活スタイル・動線を考慮した空間づくり」

  • ルーフバルコニー/Photo:FAKE.大野博之

物件紹介

この住宅は、糸島市の落ち着いた住宅地に建っています。
当初、クライアントご夫婦は福岡の地場ハウスメーカーに相談をしていたのですが、
何度、打合せしてもご夫婦の思いをくみ取ってもらえず、
当然ながら、提案されたプランも納得のいくものでなく、
どうしようか悩まれて、私に相談に来られました。

いろいろとご夫婦の家造りへ思いや考え、ご同居されるお母さんの事や
車椅子を使われる弟さんの事、ご趣味の事などをお聞きし、この家で生活する家族が
お互いを尊重しつつ、気配を感じながらも助け合い、暮らす家を
ご提案させていただきました。

ガルバリウム鋼板とサイディング張りの外観は、窓が少なく閉鎖的な感じですが
中庭を中心に各部屋を配置することで、プライバシーを守りながらも
明るくて風通しの良い家になってます。
また、室内は杉やカラ松など国産材の無垢フローリングに
現しになった梁や障子が漆喰調の白い塗壁に相まって落ち着いた空間となってます。
リビングには、樹齢100年の杉の大黒柱があり、ご家族を見守ってくれてます。

施主からの要望・依頼

プライバシーを守りながら、明るくて心地よい家で、
ご同居される高齢のお母様と車椅子を使われてる弟さんが
暮らしやすい、お家にしたいとのことでした。

それと、ご主人から趣味を楽しむための
広いシアタールームが欲しいとのこと。
映画を楽しむのかなとお尋ねしたところ、
ご主人は古いプロジェクターのコレクターで
古いプロジェクターを多数、所有しており
そのプロジェクターで投影するための部屋が欲しいとの事でした。

物件詳細

タイトル 美咲ヶ丘家
所在地 福岡県糸島市
用途地域 第1種低層住居専用地域
敷地面積 284.22㎡
延床面積 227.97㎡
構造・規模 木造(在来工法)、2階建て
施工 日建建設株式会社
総工事費 4,000万円台
家族構成 ご夫婦+お母様とご主人の弟様
photo 大野 博之 Fake

建築家 有島忠男

~ プロフィール ~
<経歴>
1958年 鹿児島県生まれ
1979年  九州理工専門学校建築学科 卒業
1979年  ユニオン設計株式会社 入社
1984年  株式会社平岡建築企画設計事務所 入社
1987年  有島忠男設計工房 設立

<趣味>
オートキャンプ(世界大会やアジア大会などにも参加)が好き
大勢が集まってのバーベキューが好き
お酒も大好き
家族と過ごす時間が好き
家を創ることが好き

<休日の過ごし方>
現在、日本ザリガニ釣り協会(JCFA)理事としてザリガニ釣りの普及、発展に努力しています。

<おススメの店>

<設計で大切にしていること>
住むことが楽しい家、のんびりできる家、派手じゃないけどデザインされた家、存在感のある家、家族のための家、自然の移ろいを感じられる家、人にも環境にも優しい家、家族が仲良く暮せる家、気持ちのいい家・・・・・・・そんな『住み心地のいい家』を作りたいと思いつつ住宅の設計をしています。

<家造りをお考えの方に向けたアドバイス>




~ 事務所紹介 ~
社名  有島忠男設計工房  WEBサイト

所在地 事務所:福岡県福岡市城南区東油山1-28-17
TEL  092-873-2426
FAX  092-873-2432
メール

沿革  2010年 一級建築士事務所 馬場建築設計事務所設立

登録  一級建築士事務所(福岡県知事登録 第1-10151号)

事業内容 建築工事の企画、設計、管理 及びコンサルタント
(住宅の新築、及びリフォームの設計を主に活動中)


  • Pocket
  • LINEで送る